新着情報

技能検定

技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」です。技能検定は、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法に基づき実施されています。
また、外国人技能実習制度において、技能実習生が修得した技能等の成果を評価するための試験として基礎級・随時3級・随時2級の技能検定が設けられています。

技能検定受検申請時の注意点及びお願い[PDF:45.7KB]

技能検定概要

技能検定は、技能者の皆さんがもっている技能の程度を一定の基準により検定し、公証する国家検定制度で、皆さんの技能が一層みがかれ、さらに、その地位が向上することを目的として、職業能力開発促進法に基づいて、徳島県知事が実施するものです。

技能検定は、職種ごとに、実技と学科の試験が行われ、当職業能力開発協会が、徳島県知事の委任を受けて、試験を実施しています。

技能検定に合格した方には、特級・1級・単一等級は厚生労働大臣、2級・3級は徳島県知事から合格証書と技能士章が交付され、技能士と称することができます。

実施日程

  前期 後期
受付期間 令和4年4月 4日(月)~
令和4年4月15日(金)
令和4年10月3日(月)~
令和4年10月14日(金)
実技試験 問題公表 令和4年5月31日(火) 令和4年11月28日(月)
試験実施 令和4年6月 7日(火)~
令和4年9月11日(日)
令和4年12月5日(月)~
令和5年2月12日(日)
学科試験 令和4年7月10日(日) ★
令和4年8月21日(日)
令和4年8月28日(日)
令和4年9月 4日(日)
上記のうちいずれか
令和5年1月22日(日)
令和5年1月29日(日)
令和5年2月 5日(日)
上記のうちいずれか
合格発表 令和4年8月26日(金) ★
令和4年9月30日(金)
令和5年3月10日(金)

★金属熱処理を除く3級職種

 

合格発表

受検案内

受検申請書

試験内容

検定職種ごとに実技試験及び学科試験が行われます。
実技試験は、原則として、試験日に先立って試験問題が公表されます。試験時間は概ね4~6時間で、職種によっては、標準時間と打切り時間が定められています。また、職種によっては、実際的な判断等を試験する判断等試験(旧要素試験)や計画立案等作業試験(旧ペーパーテスト)の手法により実技試験が行われますが、この場合試験問題は事前公表されません。
合格基準は100点を満点として、60点以上です。 

学科試験

職種(作業)、等級ごとに全国統一して同日に行われます。真偽法と多肢択一法の併用(特級は多肢択一法のみ、3級は真偽法のみ)で行います。 合格基準は100点を満点として、65点以上です。

実技試験

合格基準は100点を満点として、60点以上です。 その他実技試験の概要については受検案内をご覧ください。

受検資格

受検資格については厚生労働省ホームページをご覧ください。

受検申請の手続き

1.受検申請方法

持参による申請

必要書類受検手数料を徳島県職業能力開発協会へ直接持参してください。

郵送による申請

必要書類をそろえて、「書留」により徳島県職業能力開発協会へ郵送してください。
封筒の表面には「技能検定受検申請書在中」と朱書きしてください。 受検手数料は下記口座に振込みをしてください。

振込先

阿波銀行 津田支店 普通預金
口座番号 1398507
口座名義 徳島県職業能力開発協会
ゆうちょ銀行 一六九(イチロクキュウ)店 当座預金
口座番号 01610-3-100612
口座名義 徳島県職業能力開発協会

2.必要書類

  • 受検申請書(徳島県職業能力開発協会所定の用紙またはダウンロード用)
  • 顔写真(受検申請書に貼付)
  • 本人確認書類(受検申請書の裏に貼付)
    以下1~6のいずれかの写し
    1. 運転免許証、個人番号カード(個人番号か記載されている箇所は黒塗りすること)、日本パスポート(写真欄)、住民票の写し、日本の官公庁が発行した身分証明書(氏名及び生年月日が確認できるものに限る。)
    2. 特別永住者証明書
    3. 健康保険被保険者証
    4. 生徒手帳または学生証(氏名及び生年月日が確認できるものに限る。)
      • 高等学校から一括申請される場合は、生徒手帳、学生証に代えて、学校長による証明書(校長印を押印した一覧表(氏名及び生年月日を記載))を提出することも可能。
    5. 在留カード
    6. 外国パスポート(写真欄と日本国査証欄)
  • 実技または学科の免除を証明する書類(受検の免除を受けようとする者のみ)
  • 2級又は3級技能検定を受検される25歳未満の在職者の方は、「実技試験」受検手数料が減額されますので、次の書類を提出してください。

  〇在職等証明書(受検申請書に添付の様式を使用してください)
  ※なお提出が困難な方は雇用保険被保険者証の写しを添付してください

3.受検手数料

4.受付期間

前期受付

令和4年4月4日(月)~4月15日(金)(土・日を除く) 8:30~17:15

後期受付

令和4年10月3日(月)~10月14日(金)(土・日除く)8:30~17:15

※受付締切日の消印有効

5.提出先

〒770-8006
徳島県新浜町1丁目1-7
徳島県職業能力開発協会

6.受検申請書記入にあたっての注意等

  • 受検案内 3 記入上の注意等(P6,7)を参照して受検者本人が記入してください。
  • 記入した事項に不正があったときは、合格を取り消す場合があります。
  • 申請書に記載された個人情報については、技能検定の円滑な実施のために利用することがあります。また、一部の職種(作業)について、関係業界団体等が実施する事前講習会の情報を提供させていただくことがあります。

お問い合わせ先

徳島県職業能力開発協会 職業能力検定課
TEL 088-663-2316
FAX 088-662-0303

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード